FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人口スキー場へ行ってきた

2007/08/13 00:45
一昨日、友人と今度の会の打ち合わせをしていたのだが、
人口スキー場の話がでた。
どうだ、今度のあつまりでいってみるか?と。。。
いきなりいくのは問題ありそうなので、とりあえず、一回行ってみようと。

場所は、アスパイヤスポーツクラブというところ。
実家から結構近い。

うし、明日行くかという話になり、昨日行ってきた。

そして、当日、猛暑でした。38℃ありました。
灼熱です。大丈夫か?と思いつつ、向かいました。

「こんにちは~、はじめてなんですけど~」
とはいると、とりあえず、見学してみますかーということになった。

残念なことに、現在工事中らしく、半分しか使えないとのこと。
10月には、ウェーブとかを作る予定らしい。

当日は、自前でブーツと長ズボンのジャージ、Tシャツは用意したのだが。グローブを忘れた。友人は軍手を持ってきていたが。それでは、いまいちとのことで、スタッフの方が貸してくれた。

板は持っていっていたのだが、レンタルにした。傷つきそうなので。

そして、2時間コースをお願いしたところ、休憩しながらでいいですよー。休憩中は時間に換算しなくていいですからーと。
非常に良心的だ。
素晴らしい。

プラスノーというらしいのだが、滑る前に板にオイルをぬるらしい。
私はスキーはそれなりに滑れるのだが、スノボーはまったくの素人。

ウガーと滑ると、軽くエッジを立てると、ウニョっと曲がる。
軽くエッジを立てるだけで非常に曲がる。
プラスノーは温度が高いときは柔らかくなるらしい。
ここで滑れれば、ゲレンデは楽に滑れるということ。

では、がんばらねば!
しかし、灼熱は体力を奪うわけで、滑り出しのところには日陰も無く。
2度滑るだけで、体力は尽きてしまう。
たった数十メートルなのだが。。。
そして、曲者はロープだ。
スキー場などにもたまにあるやつだ。
スノボーのあれがこれほど難しいとは。。。
なにより、ロープのところの幅が狭いので、まっすぐ進まないとプラスノーから出てしまう。

戦利品は、腕に出来た擦り傷だ。
友人も同様に負傷したようだ。

次にここにくるのは、9月下旬以降にしようと誓った。
スポンサーサイト
 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。